カテゴリ:マミー・ライフ( 156 )
夢を叶えたいよね。






c0124755_23420051.jpeg
(獨協医大のドクターヘリ。帰省のときは必ず立ち寄ります。)





お正月を、祖父母の家で過ごした息子(5才)。


お年玉をもらうときに、


「来年の目標は?」


と尋ねられ、

迷うことなく、即座に、


「いっぱい勉強するっ!!」


と答えていました(笑)。

実際今でも、すごいヤル気をもって、暗算を頑張っています。



息子の夢は、物心ついたときからずっと、ブレることなく、

フライトドクターです。

医者になるためには、いっぱい勉強しなくてはいけないということを、

わかっているようですね。





よく、

“流れ星が消える前に願いごとを唱えると叶う”

などといいますが、

moepikoは、

“流れ星が現れてから消えるまでの、とっさの瞬間でさえも、迷わずすぐに、口から夢や願いが発せられるほど、つねに強い思いを持って行動している人こそが、夢を叶えることができる”

というふうに解釈しています。

ですから、

とっさに迷わず「いっぱい勉強する」と答えた、

息子の夢に対する本気度を感じた瞬間でありました。



同時に、、、

そんな息子のために、母として、

どのようなことを考えてゆくべきなのか、

あらためて考えさせられる新年の出来事でもありました。。。



しみじみ…。









[PR]
by moepiko | 2016-01-06 00:06 | マミー・ライフ
ニュースな息子(4才)に辞書。「せんきょ(選挙)」を引くと。。。

おはようございます。
ご無沙汰しております。moepikoです。


息子(4才)が、水疱瘡。


もちろん、保育園は登園停止。。。
かわいそうに、家から出られないわけです。


そこで、母から、
ちょっと早いクリスマスプレゼントをあげることにしました。



c0124755_8102548.jpg



辞書(笑)。


しかも、先日いただいた、
◯ネッセのお詫びの図書カードを使わせてもらいました(笑)。
500円×家族3人分→1500円分。



なんで辞書かって、いいますとね、


近頃、なぜか具にニュースをチェックする息子で、

いろいろなことを質問されるわけなんですよ。


「ママぁ、“かいさん(解散)”て何?」


とか。。。


もうね、親の方が答えてあげるのが難しいんですよ。

それで、考えました。




どうせ、この子、ひらがなも漢字も読めるし、
いっそ、辞書なんかを与えてみたら、
勝手に調べて読んでくれるかも。。。



まあ、またラクしちゃおうっていう、
moepikoさんのズルなんですけど。



・・・で、与えてみたところ、



引きかたを教えてあげたら、
おもしろがって、ガンガン引いています(笑)。


世の中では引いた言葉に付箋を貼るのが流行っているようですが、
母の好みで、フリクションの螢光ライナーで塗らせることにしました。


結構、楽しそう♪


そんなんで、息子は、
昨夜は寝る前まで辞書を引き、
明日に調べたい言葉を自分の手帳に書いて寝ました。



そして、今朝。。。

日曜日でも5時に起きてしまうmoepikoさんは、
まだ息子たちが寝ていたので、
7時に、衆議院選挙の投票に行ってきました。

そして、家に戻ると、
息子が起きていました。


「あれ?ママ、どこに行ってたの?」


「“せんきょ(選挙)に行ってきたんだ。こないだ、安倍そーりだいじんが、“かいさん(解散)”てしたでしょ?」


そして、


“選挙”と、“解散”を辞書で引く(笑)。


c0124755_8371395.jpg



なんか、かわええ(笑)。


c0124755_8252195.jpg



4才が読んで、すべて理解するのはさすがに難しいですけどね、
母がこれを参考に、聞かれたことに対して説明するには、
大いに参考になりますわ(笑)。


c0124755_8274411.jpg



なんといっても、

ちっちゃい指で、おっきい辞書の字を追っている姿が、
可愛くて仕方がない(笑)。親ばかさん。
[PR]
by moepiko | 2014-12-14 08:38 | マミー・ライフ
息子の頭の中は、やっぱり宇宙。。。


「ママぁ。ひろとくん、今日から、毎日、
お勉強しようと思う。」





はい。

今日の、母がびっくり発言です。




ねぇ、ねぇ。

なんでそんなふうに思ったの?



耳を疑って聞くでしょ。ふつう。

聞いてみましたよ。




「だって、小学生になったら、いっぱい、お勉強したくなるでしょ?」




・・・@@)!?






・・・ていうか、


毎日、お酒飲んで、ごめんなさい。。。母より。



c0124755_20542990.jpg

[PR]
by moepiko | 2014-11-06 20:56 | マミー・ライフ
家事をひとつ、息子(4才)に完全委託。

「パパとママが、お風呂掃除しようと思ったときは、ひろとくんが全部やるから、任せて!」


・・・と、息子(4才)に言っていただきました。

moepikoです。こんにちは。
家事をひとつ、息子に完全委託ということで、
今後はとっても助かってしまうわぁ♪
…と、ご機嫌です。


c0124755_1128415.jpg


実際、隅から隅まで、
キレイに仕上げるわ、作業は早いわ。。。
いい仕事するわ。。。息子。。。



先日、息子と、こんな会話のやりとりがありました。


ママ、もう9時だよ。寝る時間だから、そっちの部屋行こうよぉ。

あー。ごめん。早くこれ、やっちゃうから(お風呂上がりのお顔のお手入れ)。
女の子は、こういうのが、面倒なんだよねぇ。ごめんねぇ(汗)。


あー。。。男は仕事してるだけだからねぇ(溜息)。



・・・おっとぉ。。。

そんなご意見が4才の男子から飛び出すとは。。。



もうちょっと、つっこんでご意見をうかがってみたくなったので、


じゃ、女の子はどういうもんなの?


と質問してみたところ、


女の子はぁ、、、お化粧したりぃ、お化粧落としたりぃ、朝早く起きてごはん作ったりぃ、お仕事いっぱいしたりぃ、、、


なんて理解のある4才男子なのだろう。。。(笑)



まあ、そういうことがありまして、

美容が母のお仕事という認識であるということで、

お風呂で母がお肌のお手入れをしている間、

今まで手伝っていただいていたお風呂掃除を、

試験的に丸投げさせていただきました。




結果、彼がお風呂をキレイにしてくれいている間に、

母は、

お顔とボディにスクラブをしたり、

長〜い髪にトリートメントしたり、

ゆっくり自分をキレイにすることができました♪




助かりましたよ。おかげさまで、ママはいろいろキレイにできましたよ。
全部キレイにできちゃうから、ひろとくんがお風呂掃除隊長ですね。




とお礼したところの、「これからは全部任せて!」という彼の責任感。





農園でパパが、

「どんなふうに育てたら、ひろとくんみたいになんでもお手伝いできたり、自分でちゃんとできるようになるんですか?」

と聞かれて答えられずに帰ってきたみたいですが、
答えは簡単です。




母が、ラクをするためにはどうしたらいいか、考えること(笑)。



これ、第一です(笑)。

ホントに(笑)。

ラクをする方法を全力で考える(笑)。



私は、“お手伝いシール”みたいなご褒美が、嫌いです。
なぜなら、お手伝いをすることのモチベーションが、シールをもらうことになってしまうので。
ですから、そのようなものは利用しません。

それに、小学校入学前には、日常生活で必要なことは、
お料理以外はすべてできるようにさせたいです。
家のことは、みんなが協力してやるというシステムを当たり前にできるようにしたいのです。
それにはやはり、シールごときのモチベーションでは、自発的にできるようになりません。

大きく言えば、労働の本質的なことに繋がると思うのですが、
人のために仕事をして、役に立つことができて、感謝してもらえる・・・という報酬。
その報酬は、息子の脳内で、
自信に変わったり、自己肯定感に変わったりするかもしれません。

・・・というところまで考えて、全力でラクをしようとします(笑)。





世の中のお母さんたちは、ものすごく頑張っていて、ものすごく尊敬します。
私は、家事と育児のほかに、仕事もしたいし、ベリーダンスもしたいです。
欲張りで、好きでないことはなるべくラクをしたい。
そういう、ダメな母であるがために、
やはり、子は、しっかりしてくれるというワケですねf^_^;。

ははははは。
[PR]
by moepiko | 2014-11-02 12:11 | マミー・ライフ
育児で子ども(4才)に豆鉄砲をくらう。


先日、すばらしい行いで、

母の育児を助けてくれた息子(4才)。

(→http://moepiko.exblog.jp/22886147)


・・・じつは、この話には、続きがありました。



絶好調で、ご褒美のお好み焼きを食べ終えた息子は、

お店のアンケート用紙記入用の鉛筆が、気になりはじめました。

c0124755_22574575.jpg



この、長さの違う鉛筆を見て、

息子は、こう、言いました。




「エボラ出血熱になった人の、数が、、、最初の月はこのくらいだったのが、次の月はこのくらいに増えて、その次の月はもっと増えて、今は、このくらいになったやつ。」







おっと・・・。

エボラ出血熱の感染者数の推移を示した棒グラフのことを言っている・・・。




そういう発想ですかぁ?




まあ、たしかに、そういえば、


感染者がどこの国で出たとか、


感染者数や死亡者数の情報をしきりにニュースで拾っていた。。。




しかし、

長さの違う鉛筆を並べてみたときに、

4才の幼児が言うことなんて、

“階段みたい”とか、そんなものではないか?




・・・と、母が息子に豆鉄砲をくらったかたちに。。。




まあ、“子は親の鏡”とか言いますけど、

親が気にして見ているものは、子も気になるのですかね。




最近の息子の頭の中は、



うーん。。。宇宙だ。。。
[PR]
by moepiko | 2014-10-26 23:08 | マミー・ライフ
4才にみられない、うちの4才児。

c0124755_2024777.jpg



好きなテレビ番組は、


旅番組(『ぶらり途中下車の旅』などいろいろ)と、


医療ドラマ(『ドクターX』、『コードブルー』など)です。




旅番組は、パパと一緒に、
いっしょの顔で、楽しみます。


医療ドラマは、相当シリアスな番組でも、
止めないかぎり何話も真剣に観つづけます。






・・・なぜ、こうなった?
[PR]
by moepiko | 2014-10-25 20:32 | マミー・ライフ
育児を子ども(4才)に助けられる。
今朝、息子(4才)が寝起きに突然、


「ひろとくん、今日の午前中に、こどもクリニックに行って、チックン(ワクチン接種)して来ようと思うんだ。」


と言い出し、母を驚かせました。


嫌がる注射に、どうやって連れて行くか、
(インフルエンザ2回+日本脳炎+水痘+流行性耳下腺炎→計5本)


考えるのも面倒くさい重たい仕事が、

まさか、自己申告で叶うなんて。。。




このタイミングを逃してはいけないっ!!




…そんなわけで、

午前中、パパさんに小児科へ連れて行ってもらいました。




さすがに、自分で言い出しただけあって、

泣きもせず、ひとりでちゃんと、

2本(インフルエンザ1回目と日本脳炎)、打ってもらったそうです。



ご褒美は、

小児科医からのスペシャルな特大シールセット、

パパさんからのアイスクリーム、

リクエストのお昼ごはんのお好み焼き&もんじゃ焼き。
(↓ 自分でまぜて作る。)

c0124755_1885128.jpg




「なんで自分で行こうって思ったの?」


…と、ご褒美を満喫する息子に聞いてみると、


「だって、ママが、“注射行かなきゃ”って、言ってたから。。。あと、ひろとくん、お医者さんになるから。」


・・・だそうです。



母へのお気遣い、ありがとうございます。


それから、医者になるって、

まだ、ブレないのですね。。。




そんなわけで、

またしても、

育児を子ども(4才)に助けられる日常。。。



母も!

午前中10人!患者さんを診たので、

ご褒美のビール♪
[PR]
by moepiko | 2014-10-25 18:16 | マミー・ライフ
侮れない。4才2ヶ月の息子。。。

侮れなくなってきました。
常用漢字を、だいぶ読むようになりました。

しかも、
いつの間にか勝手に覚えています。





息子は、ひらがな・カタカナ・アルファベット・漢字を問わず、

2才になる前から、勝手に覚えて文字を読み始めました。

3才のときには、バス停の名前や、バスの行き先表示などを覚え、

4才で、駅名や地名、その他の常用漢字を読み始め、
ひらがなで文を書き、メールを送信するようになりました。

以前から、地図や路線図、看板や表札、天気予報の画面などを好んで読みます。


c0124755_0483924.jpg


今日は、路線図上の読める駅名に、☆シールを貼らせていたのですが、
シールが足りなくなるほど、いろいろ読みました。
行ったことがないところでも、知っている読み方を組み合わせたり、
推理して読めてしまったりします。


☆シールがなくなったので、明日買ってくることを約束したのですが、

「忘れないように、書いてあげるね。」

と言って、私にメモ書きを作ってくれました。

c0124755_050518.jpg



妙にこういうことに、しっかりしているというか、なんというか。。。


侮れない、4才児。。。

子どもの脳って、やっぱりスゴイ。。。
[PR]
by moepiko | 2014-05-08 18:46 | マミー・ライフ
すっかり落ちこんでしまっている。。。
c0124755_1459117.jpg


今日二度目ましての、こんにちは。moepikoです。
めずらしく、はげしく、落ち込んでおります。

・・・なので、
たいへんめずらしいことではありますが、
この場で、吐き出させてもらおうかと思います。



よくある、子育て主婦の悩みだと思うのですが、、、

世の中の働くママさんたちは、
ほんとに頑張ってるなぁ・・・て、しみじみ思います。
きっと、疲れきっていたり、悩みきっていたり、
それを、どこにも吐き出せなかったり、
必死で毎日を送っているのかもしれない。

だけど、私は、息子やだんなさんのために、
自己犠牲感満載のママさんなんてイヤだし、
負のオーラで周囲をコントロールしようとするママさんだってイヤだから、
自分のご機嫌を保って、いつも楽しそうにしているママさんであることを、
ある意味、自分の義務のように考えてきました。
自分のご機嫌を保つことは、大人の女性のたしなみでしょう・・・と。。。

だから、苦手で嫌いな家事も、

手帳を使ったり、朝家事で効率アップでやってみたり、
書籍や講座などで主婦の達人の知恵をいただいてみたりして、
ちょっとでもはかどるように試みたり。。。

地元の新鮮な野菜を息子に食べさせたくて、
野菜のおかずをがんばって作ったり。。。

ちょっとずつだけど、以前よりもできることが増えて、
私のなかでの自己肯定感もちょっとアップしたりしていたのに、、、


そうやって、
5時起きの朝家事をして、
仕事をがんばって、
仕事の昼休みにも家事をして、
コツコツ、コツコツつくった、大事な大事な自分の時間を、、、


片頭痛で寝込んでしまったり、
PMSの症状で鬱々、無気力になってしまったり、
職業病の治療のための通院に使うことになったり、

結果、気分が落ち込むことに。。。


がんばって作ったごはんを、
食べてくれなかったら、悲しくなって不機嫌になってしまう。。。
怒ってしまったりもする。


なんのためにがんばっているのか、
ご機嫌を保つためのことが、結果的に裏目に出てしまっている。


いつもの私に、戻りたいです。


戻り方は知っているけど、それにもエネルギーが必要なのです。。。


えーん。。。




それでも・・・、それなりに、
めげずに、 今日はこんな工夫を取り入れてみました。

c0124755_15343293.jpg

お風呂の排水溝のフタを撤去する・・・という先輩ママさんのお知恵。

見えていればマメに掃除をするので、ヌルヌルがたまらない。
フタを洗う必要もなくなるから、一石二鳥。

もともと朝シャワーを浴びるときに、
お風呂掃除をついでにやってしまうmoepikoですが、
こういうちょっとした知恵も、とても貴重なんです。。。

一日ひとつでも、なにか、やってみる。




早く、いつもの自分に、戻りたいです。


「あなたのような方は、話していて楽しいです。」


・・・て、また言ってもらえるように。。。
[PR]
by moepiko | 2014-01-26 15:53 | マミー・ライフ
秋の収穫祭だ。本気の泥遊びだ。本気の飲み会だ。


秋晴れの、ぽかぽか陽気でした。
子ども農園の収穫祭~。

c0124755_1640141.jpg

朝早くから、大人たちは、
会場設営やらごはん作りやらで、大忙し。

c0124755_16425874.jpg

子どもは、泥遊び。


一応、
市長の代理とかスーツ姿の来賓挨拶はやって、
あとは、

c0124755_16372259.jpg

大人は飲んだくれ。
すごいですよ。
おっちゃんたち、ずっと、飲んでる。
きっと、日が暮れるまで、飲み続けだ。

c0124755_1646658.jpg

子どもは本気の泥遊び。


c0124755_16464759.jpg

秋の畑も、美しい。
c0124755_16472888.jpg

秋の畑も、色鮮やか。
c0124755_16482183.jpg





そして、母は、

本気の泥汚れとの、本気の戦い。
[PR]
by moepiko | 2013-11-23 16:36 | マミー・ライフ
  

女の生態から、男女関係の科学、オンナのココロと官能まで…。
by moepiko
プロフィールを見る
Copyright © 2007- moepiko. All Rights Reserved.
本サイトのすべての文章、画像などの著作はmoepikoに帰属します。